公園樹Note

公園樹Noteは、スマートフォン・タブレットで公園の樹木点検・診断を効率化するシステムです。
「国土交通省 平成29年9月 都市公園の樹木の点検・診断に関する指針(案) 」に準拠していますので、すぐにシステムをご利用いただけます。

機能紹介

タブレットで公園樹木の日常点検・定期点検・診断ができる。
kj01

「国土交通省 平成29年9月 都市公園の樹木の点検・診断に関する指針(案) 」に準拠
kj02

写真や地図を記録。写真に注記が書ける。
kj03

樹木台帳が自動で作成できる。
kj04

樹木毎の点検・診断履歴がデータベース化できる。
kj05

報告書が自動で作成できる。
kj06

入出力画面(定期点検)

kj07

システム構成

kj08

動作環境

iPad mini および Androidタブレット
8インチタブレットを推奨  ディスプレイの画素数:1024×768ピクセル 以上
Windows10,8,7 および Mac OSX

価格

システム初期導入費は20万円(税抜)より、ご相談に応じます。
システム運用費は、年間12万円(税抜)です。

コメントは受け付けていません。